大工志塾 - 日本の気の文化、伝統木造建築工法を担う若き大工技能者を育成しています。

「大工志塾」
令和6年度7期生を募集中

問い合わせ先
〒102-0083
東京都千代田区麹町3-7-7 セット東京ビル6F
一般財団法人 住宅産業研修財団
大工志塾事務局
TEL:03-6273-2585 FAX:03-6273-2595
Email:daiku@jaho.or.jp

大工志塾令和6年度募集案内
令和6年度募集案内をご希望の方は左記にご連絡、又は「お問合せフォーム」をご活用ください。
令和6年3月より希望者等に発送いたします。

大工志塾とは?

「大工志塾」は伝統木造建築の技術・技能の次世代を担う人材の育成を目的として設立されました。
本塾は一般財団法人住宅産業研修財団ならびに優良工務店の会(QBC)が連携して運営しております。

一般財団法人
住宅産業研修財団
理事長 上野 公成
次世代に、先達の技を伝えたい。

日本の伝統木造建築は世界に誇れる技です。しかしその伝統の技術・技能を継承する次世代の若者は減少の一途を辿っており、それを担う人材の育成が急務となっています。
当財団では設立当初より住宅産業における教育・研修事業を行っております。伝統建築の技術の継承の為の人材育成も当財団の役割のーつである事から「大工志塾」を開始いたしました。
どうぞ当塾の趣旨にご賛同いただき、積極的なご参加、ご協力をお願いいたします。